×

リスク警告

、’証拠金’のかかる、株式、先物、外国為替証拠金('フォレックス')、差金決済取引('CFDs')、インデックス、オプション、その他派生商品といった複雑な金融商品の取引は高リスクが伴い、全ての投資家に適しているとは限りません。高レベルのレバレッジはトレーダーの意思に見合うことも反して動くこともあります。これらのマーケット商品を取引決定する前に、投資目標、経験レベル、リスク選好度を慎重に考慮下さい。初回投資額あるいは一部の損失を賄うことができ、その可能性が存在することを考慮し、損失をカバーできない資金を投資するのはお控え下さい。これらの商品取引には全てリスクがかかることに注意し質問がある場合や疑問がある場合には独立した金融アドバイザーからのアドバイスを求めてください。当社の全 ‘一般リスク開示’ ‘金融商品投資サービスのリスク開示’をご熟読下さい。

取引計算ツール

オンラインの全てが一つになった計算ツールの中で、ピップバリュー計算ツール、通貨換算ツール、スワップ計算ツール、証拠金計算ツールはトレーダーが行う各取引の手助けとなるように利用可能です。

全てが一つに

  • 当社のオールインワンの電卓を使用すると、機器に基づいて必要なマージン、ピップ値およびスワップ、ならびにポジションのレバレッジおよびサイズを計算することができます。

証拠金計算ツール

  • TradingForex.com証拠金計算ツールでは新規ポジションを開き、保有するため必須の証拠金計算を行うのが可能となります。 証拠金計算ツールは、ポジションに超過がないようサイズやレバレッジを決定し、適切に取引を管理するのを可能にします。

スワップ計算ツール

  • FX取引では、スワップやロールオーバーは夜間をまたぐポジションを保有する利率となります。この利率は通貨ペアの利率に関連し、勿論のことポジションがロングあるいはショートによるかに関わってます。

損益計算ツール

  • 生きている貿易で始まる前に、すべてのトレーダーは生きている市場で何が利益を上げて失うことができるのかを知るべきです。 損益計算機は、潜在的な損益を示すことができる簡単なツールです。

ピップ計算ツール

  • ピップという用語自体は、パーセンテージのポイントを表しています。単に、ピップは価格の最後の小数点ポイントがアップかダウンかの動きで定義されます。通貨が変化する最小金額は通常0.0001です。基本的になタームとして、もしEURUSDが1.2250から1.2251に動くと、通貨ペアの0.0001USDが1ピップです。リスク計算を行う際、トレーダーが接敵した口座の通貨の各ポジションのピップバリューを知ることは重要です。当社のピップ計算ツールを利用して、ピップバリューを計算してください。

通貨換算ツール

  • 当社の通貨換算ツールで通貨を換算するのは、簡単、迅速、信頼でき、正確です。簡単:

フォレックス、貴金属、エネルギー、エクイティーインデックスを1口座でお取引

TOP
Trade Responsibly:Your capital is at risk. Leveraged products may not be suitable for everyone. Please consider our Risk Disclosure.