×

リスク警告

、’証拠金’のかかる、株式、先物、外国為替証拠金('フォレックス')、差金決済取引('CFDs')、インデックス、オプション、その他派生商品といった複雑な金融商品の取引は高リスクが伴い、全ての投資家に適しているとは限りません。高レベルのレバレッジはトレーダーの意思に見合うことも反して動くこともあります。これらのマーケット商品を取引決定する前に、投資目標、経験レベル、リスク選好度を慎重に考慮下さい。初回投資額あるいは一部の損失を賄うことができ、その可能性が存在することを考慮し、損失をカバーできない資金を投資するのはお控え下さい。これらの商品取引には全てリスクがかかることに注意し質問がある場合や疑問がある場合には独立した金融アドバイザーからのアドバイスを求めてください。当社の全 ‘一般リスク開示’ ‘金融商品投資サービスのリスク開示’をご熟読下さい。

資金の安全性

顧客資産の最大のセキュリティーが当社の使命でございます。

トレーダーの資金の安全性とセキュリティーはTradingForex.comにとって最大の重要性を占めています。トレーダーが投資を行う際に、時々懸念することを熟知しているため、当社は最も安全で信用性ある取引環境を顧客へ提供することに専念しています。

ティア1銀行 - TradingForex.comは一流のティア1銀行に顧客の資金を間接的及び直接保管することで資金の高度のセキュリティーを顧客に提供しています。

BNP Paribas

データの安全性 - データの安全性における過敏性が非常に重要であることを熟知しています。そのため、顧客のデータのセキュリティーを確保するため法規及び技術の高い基準を導入しています。

SSL暗号― TradingForex.comでは顧客のクレジットカード入金と個人情報は、当社で取引する際にSSL証明を利用して安全でセキュリティー管理されています。

TradingForex.comチーム ―業界のプロを採用しているため、顧客の取引活動が安全、プライベートで楽しめることを保証します。

顧客資金分別管理

資金の安全性当社では全顧客の資金が弊社事態の操業資金と確実に分別管理されるように厳格なポリシーに従っているため、顧客資金は会社の破産状態の有事から保護されます。当社の顧客資金はスイス及びドイツの両国にある有数の金融機関で預金されているため、資金は顧客に常時アクセス可能です。

投資家補償基金(ICF)

投資家補償基金当社は座右の銘に忠実であり、当社が投資家補償基金(ICF)のメンバーであることを通してトレーダーは追加の保護を享受頂けます。これは、CySEC認可の投資会社が預金をした顧客のクレームを保護することを目的としています。これによって、万が一メンバー会社が金融義務を果たすことが可能でない場合に機動します。

規制監督

CySECに認可を受け、MiFIDに規制を受けたTradingForex.comは厳格な金融基準と全ての顧客の口座の取扱いに法規必要事項に順じています。

追記として、TradingForex.com は下記の内容で監査されています。pwc Deloitte

リスク管理

偽りのないSTPブローカーとして、当社の経験豊富なアカントマネジャーはトレーダーの成功をサポートすることをその使命としています。当社の全顧客が健全性あるバランスを確保するため取引活動を慎重に見守ると同時に、短期及び長期の両方で全ての潜在的営業リスクを見分け判断しています。

オンライン資金繰り安全性

当社では顧客の個人詳細を保護するため最も発達した暗号化技術を採用しています。1024-bit RSA 暗号化は、3DESで各データ一式を保護しいます。Socket Layer (SSL) 技術は、顧客の詳細が最新のファイヤウォールシステムで保護された安全なサーバー上に保存される際に、顧客が安全な場所にログインする時、ロケーションが合致することを追跡します。MD5ハッシュ法機能を使ったハッシュ技術は顧客のみがパスワードを認知するようにパスワード保護を保証します。

フォレックス、貴金属、エネルギー、エクイティーインデックスを1口座でお取引

TOP